忍者ブログ
2009年春より、SEになります。現在は、Javaの勉強をひたすら頑張ってる女子大生(21歳)による日記らしきもの。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[11/11 e精力剤!]
[11/11 ダイエット通販生活ショップ]
最新TB
(08/27)
プロフィール
HN:
椎茸
性別:
女性
職業:
SEになりたい大学生
趣味:
恋人観察
自己紹介:
Javaの勉強をせっせとしている女子大生の日記らしきもの。一般人は、果たして本当にSEになれるのだろうか。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは 卒業旅行でJAVAの勉強サボってる椎茸です。
せのちょや」さんの第4回「エスケープシーケンスと進数」をやってみました。
椚あぢかさん、ありがとうございます。

第4回~実践編~
目標:エスケープシーケンスを理解する

エスケープ・・・「脱出」ですね。
シーケンス・・・シーチキンの一種ですかね。

↓↓前回の復習部分↓↓
>文字列リテラル……2文字以上、" "でくくる。
>数値リテラル……整数、少数などの数値。くくらない。
>文字リテラル……1文字。' 'でくくる。

'`ィ (゚д゚)/
はい、見事に忘れていました。

>さぁ、ここで疑問。『 " 』や『 ' 』などの記号を表示したい場合、どう記述すればいいのでしょうか。
>エスケープシーケンスとは、
>表示したい特殊文字の前に半角の『¥』をつけることで表示可能にしてしまおうという機能です。

なるほど、脱出するシーチキンの一種じゃないんですね。

↓↓エスケープシーケンスの主なもの↓↓(参考URL:「せのちょや」)
e66357f0.jpg




結構いっぱいありますね。

>それではさっそく練習してみましょう。
>『101っていうのは8進数文字コードでは"A"になるんだぜ』
>という文を表示してみましょう。
>(1行分のプログラムで記述すること)


よしきた。(名前はYoiko04にしました)
class Yoiko04{
           public static void main(String args[]){
                        System.out.println(101+"っていうのは"+8+"進数文字コードでは\"\101\"になるんだぜ");
           }
}

早速javacる。
よしw動いたwww
16進数はわかるけど、8進数よくわからないんだよね・・・いまいち馴染めないwww

>では、これらの数値表現の練習を使って、「コメント」の説明もしてみましょう。
>コメントは「//から改行までの部分」、「/* */でくくった部分」を指し、コンパイルの際に無視される部分を指します。

φ(`д´)メモメモ...

>『"20"はそれぞれ
> 8進数:16
>16進数:32』
>と表示するプログラムを、コメント付きで作ってみましょう。
>8進数で数値を表示……10進数値の先頭に「0」をつける。
>16進数で数値を表示……10進数値の先頭に「x0」をつける。


よしきた。(名前はYoiko04_2にしています)
class Yoiko04_2{
           public static void main(String args[]){
                      System.out.println("\"" + 20 + "\"はそれぞれ");
                      System.out.println(+8+"進数:"+020);
                      System.out.println(+16+"進数:"+x020);
           }
}

javacる。
Σ(´Д`;)
なんか、うごかねぇえwwww
・・・あ。
>System.out.println(+16+"進数:"+x020);
の、「x020」の部分を間違っていたようですw
解答も「0x20」になってましたw
PR
こんにちは 毎度なかなかうまくできない椎茸です。
せのちょや」さんの第3回目「いろんな文字を表示しよう」をやってみました。
椚あぢかさん、ありがとうございます。

第3回~実践編(素人がやるとこうなっちゃんだぞ)~
目標:数字や一文字を表示させる

↓前回作ったもの↓
class Test01{
         public static void main(String args[]){
                   System.out.println("へろーわーるど");
         }
}

こいつらの意味をまず理解します。
1行目→魔法の言葉
2行目→魔法の言葉
3行目→魔法の言b(ry

おっと、失礼。
1行目→JAVAプログラムの大元。
class ファイル名{ (中身)} ※ファイルは大文字、小文字、さらに日本語でも可

2行目→文字を表示させるプログラムを作る場合はコレ。
※ここは暗記。

3行目→文字の表示
System.out 標準の機能を使って出力
println 文字を表示させて「改行」 ※「改行」がいらない場合はprintでおkらしい。

>文字列リテラル→ " "(ダブルクォーテーション)で囲む
>文字リテラル→ ' '(シングルクォーテーション)で囲む
>数値リテラル→囲まない
>という様式で記述します。
>リテラル同士をつなげる場合は「+」を使用します。

φ(`д´)メモメモ...

ということは、「椎茸さんの起床時間は10時」ならば、
System.out.println("椎茸さんの起床時間は"+10+'時');
なのか?
さっそく、javacる。
・・・おお、動いたwww
よ、ようやくできましたorz
せのちょや」のあぢかさんお手数をおかけしました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 
こんなど素人(というかアホな子)ですが、SE目指しているので、
生暖かく見守って下さると嬉しいです(´Д⊂ヽ
Photo by RainDrop
忍者ブログ [PR]